英語アプリ

スマホカメラで撮影するだけ。Google翻訳で中国語の翻訳に挑戦

こんにちは、あたごです。最近、中国語が入った動画を観ることが多いのですが、ちょっとした中国語のテロップって訳されていないことが多いんですよね。

なんとか訳してみたいということで今回はカメラで撮影するだけで翻訳することができるGoogle翻訳を試してみたいと思います。

スポンサーリンク

中国語はタイプできないから翻訳できない・・・

 

今どきスマホさえあれば辞書いらずで英語だったらアルファベットでタイプしてGoogleで検索すればすぐに意味がわかると思います。

そう、タイプできればです。例えば中国語でも「しえしえ」とタイプすれば「謝謝」変換されて検索すればすぐに意味が取れます。

謝謝検索結果

こんな感じですね。でもこれが動画の中だと文字をコピーできないので中国語をタイプできなければ検索ができないんです。なので僕は手出しができませんでした。

スマホのカメラで撮影すれば翻訳!

スポンサーリンク

 

こんな悩みを解消してくれるのがGoogle翻訳アプリです。このアプリがリリースされた時は大きなニュースになりましたよね。

Google 翻訳

Google 翻訳

Google LLC無料posted withアプリーチ

 
 
インストールしてGoogle翻訳アプリを起動するとこんな画面になります。
Google翻訳起動画面
 

Google翻訳の使い方

 

それではさっそく使い方ですが、とっても簡単です。まずはスマホのカメラで翻訳からです。

起動直後の画面から ”カメラ入力” をタップ(指でポンッですね)します。

Google翻訳カメラ入力起動

Google翻訳アプリがスマホのカメラへのアクセス(使っていいかどうか)許可を求めてきますので「OK」をタップします。

カメラへのアクセス許可

次に「翻訳ファイル」をダウンロードするかの確認の画面です。「ダウンロード」をタップで問題ないかと思います。

オフライン辞書

翻訳ファイルって?

翻訳ファイルをダウンロードしておくことによって電波の届かないところでもGoogle翻訳アプリを使うことができます。

例えば飛行機で移動中に使えるようになるといった具合です。スマホの保存容量が少ない場合などはダウンロードしなくてもいいと思います。

それではYahoo!のページにさっそくかざしてみたいと思います。まずは何もしない画面は日本語のこんな感じです。

ヤフー

このYahoo!の画面をGoogle翻訳アプリの日本語→英語のモードを通してみると、こんな感じです。

スマホ翻訳

これまったく同じ画面なんですが、あら不思議!日本語がリアルタイムに英語に翻訳されています。

言語モードの変更

スポンサーリンク

 

それでは目的の中国語の画面を日本語に翻訳すべく言語の設定を変更してみましょう。

これもとっても簡単です。画面左上の翻訳する言語、原文の言語をタップします。現在の設定は日本語なので”日本語”の部分をタップ。

原文変更

中国語は一番下にあるので画面を下にスクロールします。

言語設定下にスクロール

中国語が出てきたら”中国語”タップします。

中国語選択

次に翻訳される言語を日本語に変更します。現在の設定は”英語”なので英語部分をタップします。

訳文変更

”日本語”をタップします。

訳文日本語選択

原文:中国語(左)で訳文:日本語(右)の設定になりました。次に”カメラ入力”をタップします。

中国語、日本語カメラ入力

中国語から日本語への翻訳方法

 

翻訳前の中国語はこちら山下智久さんのセリフです。なんとなく、、、わからなくもないですが、こちらの画面をGoogle翻訳アプリにかざします。

山P中国語

①訳したい言葉を”ここにテキストを合わせます”に入るように調整したら、②”カメラアイコン”をタップします。

中国語日本語翻訳

日本語に訳したい部分を指でなぞります。下の写真では青の部分ですね。

中国語指でなぞる

指でなぞった部分が日本語に翻訳されました。

中国語日本語翻訳結果

翻訳したい中国語を打ち込むする必要がないのでなかなか便利ですね。

英語ならリアルタイムで翻訳

スポンサーリンク

 

さて、Google翻訳アプリですが、原文か訳文のどちらかが英語であればリアルタイムで翻訳できます。

こちらは中国語から英語へのモードで先ほど指でなぞった画面と同じものをGoogle翻訳アプリにかざしたときの画面です。

中国語英語リアルタイム

カメラアイコンをタップして指でなぞらなくてその場で英文に訳されています。こちらは英語のCNNを英語から日本語へのモードでかざしたときの画面です。

こちらがもともとのCNNの画面。全部英語ですね。

CNN英語

Google翻訳の英語から日本語の設定でかざしてみるとその場で日本語に翻訳されています。

CNN英語から日本語

他にはどんな機能があるの?

 

今回はカメラでのみのご紹介でしたがGoogle翻訳アプリには次の4つの機能があります。

Google翻訳アプリ

Google翻訳アプリでできること

1.カメラをかざして翻訳

2.スマホに保存してある写真から翻訳

2.手書きの文字を翻訳

3.会話(音声)を翻訳

4.声を翻訳

※スペイン語は写真から翻訳に対応していません(2019年8月27日現在

いろんな方法で翻訳ができてフリーのソフトですがなかなか楽しめそうですね。

Google翻訳アプリは使えるか

 

さてなんかとっても近未来的で楽しいGoogle翻訳アプリですが、実際に使えるかというと、、、

標識や広告など短文や単語などには非常に重宝しそうです。文字を打たなくていい、辞書をいちいち引かなくてもいいってスピード感はとっても気持ちいいです。

ただしGoogle翻訳を使ったことがある方ならわかりますが、長文はちょっとびっくりな訳が出てきたりします。

ご存知の通りGoogleは使えば使うほど、データが溜まって賢くなっていく仕組みです。あと数年後にはほんとに自動翻訳機のようなシステムになってるかもしれません。

まとめ

 

今回はGoogleの無料翻訳アプリ、「Google翻訳」を試してみました。英語、中国語に限らず韓国語などいろんな言語をかざすだけで翻訳できる便利さは体験するとよくわかりますよ。

あ、もともとこのアプリを使って見ようと思ったきっかけは中国語の翻訳ですので今回ご紹介したアプリを使って書いた記事はこちらです

山下智久blibliトップ
山下智久blibliインタビューをGoogle翻訳アプリで翻訳こんにちは、あたご です。今回の動画共有サイトblibliが行った山下智久さんへのインタビューの一部をGoogle翻訳アプリ中国語部分を...

それでは今回はこのあたりで、これからも社会人からの英語を話すための情報や海外セレブの情報、有名人、芸能人の英語力、勉強法などおもしろ情報があればお伝えしていきますね。それではぁ〜!ではでは。

ロードマップ
英語はどうしたら話せるようになる?話すためのロードマップ ほとんどの人が語学学習のゴールとする「英語を話せるようになる」ために何をしたらいいか。僕なりのロードマップをお話したいと思います。 ...
乗り越える
30歳、40歳過ぎてから英語を話せるようなるには【まとめ】今回は僕自身の経験をもとに30歳、40歳を過ぎてから英語を話せるようになるまでのプロセス、過程の記事をまとめたいと思います。 英語学習...

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)