芸能人の英語

五十嵐カノア英語インタビュー、障害?彼女は?サメと遭遇?

五十嵐カノアVISAトップ

2019年5月26日追記

こんにちは、あたごです!今回は五十嵐カノアさんについて調べてみました。五十嵐カノアさんというと東京オリンピック新種目サーフィンで日本代表としてメダルを期待されている若手イケメンサーファーです。

注目を集めるとさっそくいろんな噂が出てくるんですが、注目のイケメンサーファーの英語から注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

五十嵐カノアの英語インタビュー動画、サメと遭遇?

 

最初の動画はStab Magazineというサイトに掲載された五十嵐カノアさんのインタビュー動画です。なにやらこれまぁまぁ大変なことになったようです。

どうですか?わかりました?ものっすごい強烈なカリフォルニアアクセントでうぁぁサーファー!って感じですが、とにかくイケメンです。で、それは置いといて内容です。

五十嵐カノアさんと友達が夕暮れ時ってもう真っ暗になる10分前くらいってことだったんですけど、(たぶんいつものごとく)海の上でサーフボードに乗っかって喋ってたときのこと。

400mくらい先で水しぶきがたったと、そしてあーイルカかなと思ったらしく、背びれが2つ見えて近くによってくる。

背びれ2つでイルカが二匹と思ったら何のことはないサメの背びれと尾びれで、ものすごく近くに来たとき見たことのないくらい怖いサメの顔が見えたと。。こわっ!

死ぬ気の全力で友達と逃げたってって感じの話を楽しそうにする五十嵐カノアさん。何もなくてよかったです。ほんと。(笑)

五十嵐カノアさんの両親、弟。カノアさん障害って?

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアさんは日本人のプロサーファー五十嵐勉さん、五十嵐美佐子さんの間に生まれました。両親がプロサーファーだったため東京からカリフォルニア州はサンタモニカに移住。そこで永住権を獲得したそうです。

家族は4人で五十嵐カノアさんのほかに弟の五十嵐キアヌさんがいます。ちなみにカノアは”自由”って意味で、キアヌは”山から吹く風”という意味のハワイ語だそうです。

キアヌって、、、キアヌ・リーブスも同じなのかな?ちょっと調べると、、、あ、ありました。”山から吹く涼風”だそうです。まったく同じですね。

で、障害って日本語がカリフォルニアアクセントだったから???なんか吃る(英語話者って吃音多いですけどね。普通。)わけでもなく、言葉探してるだけですけどね。障害なんてことなんにもないと思います。

ところで彼女の情報は?

 

彼女ってものすごい量の情報がありましたので一応お伝えしておきますね。彼女の名前はテレサ・ボンバロさんというポルトガル人で五十嵐カノアさんと同じくプロサーファー。

 

インスタグラムでお二人のツーショット写真がたくさんアップされています。いやぁ〜!いいですねぇ、もってる男って感じがビシビシします。

五十嵐カノアさんの語学力

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアさんですが両親が日本人で自身もカリフォルニア在住ってことで当然ながら英語、日本語はできますが、これに加えてスペイン語、ポルトガル語、フランス語を話せるらしいです。

もともとカリフォルニアにはメキシコからの移民が多いのでスペイン語を話せる人は多いです。ポルトガル語はスペイン語にかなり近いって聞いてます。(僕はできませんが・・・)

なのでそこまではわかるんですけどフランス語ってプロサーファーになって覚えたんですかね。すごいですねぇ。

五十嵐カノアさんは成績も優秀

 

五十嵐カノアさんですが、飛び級で高校卒業って情報がありました。15歳のときに2学年の飛び級で卒業らしいです。これってすごいですね。

カリフォルニアですぐ側にビーチがあって毎日練習してたんじゃないかなって思うんです。そしてアメリカの学校の宿題ってものすごく出るので有名なんですけどね。

家に帰って勉強するって癖がちゃんとついてたんでしょうね。もともと日本人の海外駐在員の子供さんたちは日本人向けの塾に行ってたり、真面目だったりで賢かったりするんですですけど。うちはそこまでなかったです。。。

五十嵐カノアさんの実力、世界ランキングは?

スポンサーリンク

 

五十嵐カノアさんのサーフィンの実力ですが、2018年9月19日に愛知県田原市のロングビーチで行われたワールドゲームズで第2位となりました。これって日本のサーフィンの歴史で初のメダリストとなります。

2018年の世界ランキングも9位まであがっています。2017年は17位でしたので順調に実力をつけているってところでしょうか。

かわいい天才キッズ!五十嵐カノア、彼の名前は覚えとかないとね!

 

五十嵐カノアさんの6歳の頃の動画が見つかりました。地元テレビ局のモーニングショーに出演した時のものです。

6歳のときにサーフィンでカリフォルニアの地区大会に出場して優勝したようでそのために取材を受けたんだと思います。

五十嵐カノアさんが3歳からサーフィンを始めたってことでインタビュアーやスタジオのアンカーの人ものすごくびっくりされてますね。

「五十嵐カノア!彼の名前は覚えておかないとね!世界で活躍すると思うから」と繰り返してましたね。うーん、覚えてるかなぁ。(笑)

東京オリンピックサーフィン競技の期待の星、国籍は?

 

書くまでもないですけど、五十嵐カノアさんは東京オリンピックのサーフィン競技のでも期待の星です。ただし国籍問題ありますよね。

今のところ日本国籍を取得して日本代表として出場の意思を示してくれてるみたいですけど。このまま行ってほしいですね。

『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』に出演

 

東京オリンピックの種目に採用され注目が集まっているサーフィンですが五十嵐カノア選手が「帰れマンデー見っけ隊!!&中居正広の身になる図書館 合体3時間スペシャル」に出演します。

五十嵐カノアさんが出演するのは中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います! 「お金のかかるスポーツランキング」のコーナーだそうです。

どれだけお金がかかるのか・・・。

五十嵐カノア選手の年間費用は3763万円!!!

 

五十嵐カノアさんが年間にかける活動費用はなんと3763万円!その内訳は次の通り。

五十嵐カノア活動費用

五十嵐カノア選手活動費用内訳

1.用具費:1964万円

2.遠征費:1120万円

3.人件費:640万円

4.その他:39万円

総額:3763万円

びっくりするのは用具費。サーフボードが1本17万円で1試合に10本、年間100本利用するらしいです。これで1700万円。

いやぁ大変ですねぇ。

追記:Team VISAとしてVISAデビットのCMに登場

 

五十嵐カノア選手、東京オリンピックに向けてTeam VISAとしてCMもスタート。公式ツイッターでは瀬戸大也選手、渡部香生子選手、中村輪夢選手とともにファンへメッセージを送っています。

さらにこちらテレビで五十嵐カノア選手のCMもスタート。このCMで五十嵐カノア選手を知った方も多いんじゃないでしょうか。

 

 

 

チャンピオンシップツアーで日本人初優勝

 

2019年5月25日、プロサーフィンのチャンピオンシップツアー第3戦で五十嵐カノア選手が日本人初優勝というニュースが入ってきました。

五十嵐カノア選手は5月24日付けの世界ランキングで現在2位と2020年の東京オリンピックに向けてますますメダルの期待が高まってます。

まとめ

今回は東京オリンピックのサーフィン競技で注目の五十嵐カノアさんの英語インタビュー、家族、彼女!語学力や世界ランキングなどを調べました。

いやぁ〜五十嵐カノアさんイケメンで語学堪能、世界レベルの実力者ってめっちゃくちゃハイスペックなアスリート出てきましたねぇ。これからもウォッチしていきたいと思います。

ということで今回はこのあたりで、またストレスなく話すための英語情報や海外セレブの情報、有名人、芸能人の英語力、勉強法などおもしろ情報があればお伝えしていきますね。それではぁ〜!ではでは。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)