Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸能人の英語

本木雅弘の英語力、秘密は妻、内田也哉子さんと決断したロンドン移住

本木雅弘トップ

今回は本木雅弘さんの英語力を調べてみたいと思います。本木雅弘さんといえば内田也哉子さんと結婚し義母は先日、惜しまれながらお亡くなりになった樹木希林さんですね。

ジャニーズのアイドルグループ・シブがき隊からスタートして今では国際的な俳優となっていますが、その英語力はどうなんでしょうか。

本木雅弘さんの英語力「おくりびと」受賞スピーチ

 

こちらは本木雅弘さんが2009年に映画「おくりびと」に主演してアジア太平洋映画賞(Asia Pacific Screen Awards)で主演男優賞を受賞したときのスピーチです。

 

本木雅弘さんはこの受賞スピーチの2009年の時点ではまだ英語をスムースに話せるまでにはなってなかったようですね。

この映画「おくりびと」でアカデミー賞外国語映画賞を受賞してレッドカーペットでインタビューを受けたときも英語でインタビューに答えたのですが思ったことが出てこないというもどかしさを出されていました。

実際のスピーチの内容はこちらです。

First of all, I’d like to thank APSA for this great honor.
まずはじめにこのような大変光栄な賞をいただきアジア太平洋映画賞の関係者のみなさまに御礼を申し上げたいと思います。

Thanks also to the director, Mr. Takita, the screen writer, Mr. Koyama and all the staff members.
そして滝田洋二郎 監督、脚本家の小山さん、すべての関係者の方々に御礼を申し上げます。

本木雅弘スピーチ

Last but not least, I strongly believe that the audience had nurtured this film “Departures.”
最後になりますが、本当にこの映画「おくりびと」は観客のみなさまに育てていただいたと強く思っています。

Thanks to everyone of them.  Arigato Gozaimasihita!
観客のみなさまに御礼申し上げます。ありがとうございました! 

海外での受賞スピーチという晴れ晴れしい舞台で緊張しつつもがんばってしっかりと大役を果たされた本木雅弘さんお疲れさまでしたぁ。

 現在はロンドン移住で自然な英語に

 

本木雅弘さんには1995年に結婚した内田也哉子さんとの間には2男1女の子供さんたちがいらっしゃいます。

1997年に長男の雅樂(うた)さん、1999年には長女の伽羅(きゃら)さん、2010年には次男の玄兎(げんと)さんが生まれます。

そして2012年に長女の伽羅さんがイギリスに留学するのに合わせて家族でイギリスはロンドンに移住します。※ちなみに長男の雅樂さんはカリフォルニアに留学中だったそうです。

そして2016年にアジア太平洋映画賞に西川美和監督の映画「永い言い訳」に主演した際にオーストラリアで取られた動画がこちらです。

あー、もうすっかりいい感じで英語を話されるようになってますねぇ。英語話者に対して英語で話したあとに日本のファンの方へ日本語でもメッセージをおくるという気遣いもかっこいいです。

スポンサーリンク

この「永い言い訳」は正直知らなかったんですが、Amazonのプライム・ビデオで無料だったので今回見てみました。

妻を突然の事故でなくした人気作家、津村啓(本木雅弘さん)こと衣笠幸夫の物語なんですが、なんか見入ってしまいましたね。

決してかっこいい役ではないんですけど、妻の死をきっかけに知り合った人々を通じて自分の人生と向き合う主人公の心情にブログそっちのけで惹きつけられてしまいました。。。

本木雅弘さんの英語勉強法は?

 

本木雅弘さんの英語勉強法についてはイギリス在住以外にはありませんでした。移住の理由は娘・伽羅さんの留学でした。

伽羅さんの学校は寄宿舎だったりなので実際のイギリスの状況はよくわかりませんが、アメリカの公立学校の場合はしょっちゅう英語のプリントをもらって帰ってきたり先生とのミーティングがありました。

本木雅弘英語勉強法

やっぱり子どもたちの学校や仕事を通じて英語を覚えていったんでしょうね。英語のレッスンなども取ったのかも知れませんが。

本木雅弘(本名:内田 雅弘)さん

 

本木雅弘さんは1965年に埼玉に生まれます。実家は15代も続いている農家だったそうです。芸能活動は1981年にTBSドラマ「2年B組仙八先生」がデビューです。

1982年にはジャニーズのアイドルとして薬丸裕英さん、布川敏和さんと3人組のグループ「シブがき隊」でデビューします。愛称はもちろん、もっくんです。

本木雅弘もっくん

1982年といえば中森明菜、小泉今日子、石川秀美、松本伊代、堀ちえみなどトップアイドルを次々に生み出した当たり年として有名ですね。

俳優転向、内田也哉子さんとの結婚

 

そして1988年のシブがき隊の解散後、俳優に転向します。1995年にミュージシャンの内田裕也さんと女優、樹木希林さんの娘である内田也哉子さんと結婚します。

内田也哉子さん内田也哉子さん

1998年にはHNK大河ドラマ「徳川吉宗」に主演するなど活躍の幅を広げていきます。

「おくりびと」

 

映画「おくりびと」はもともと本木雅弘さんが青木新門さんの「納棺夫日記」を読んで感動して著者である青木新門さんから映画化の許可を得たことから始まります。

ただ脚本ができたあとに原作と舞台がことなる山形であること、結末が違うなどということで映画化の許可が降りずに別の作品にするということでやっと許可が降りたそうです。

スポンサーリンク

この「おくりびと」は公開後、日本だけではなく海外でも高い評価を受けて第81回アカデミー賞 外国語映画賞を受賞するという快挙を成し遂げました

高い評価を受けた「おくりびと」ですが本木雅弘さんの熱意がなければ実現できなかった名作ということになりますね。

まとめ

 

今回は本木雅弘さんの英語力をまとめました。英語力アップの秘密は娘、伽羅さんの留学のためという家族を大事にする本木雅弘さんらしいエピソードでした。

本木雅弘さんの海外デビューのきっかけともなった「おくりびと」の映画化は本木雅弘さんの熱意の賜物だったんですね。

それではまた有名人、芸能人の方々の勉強法とか英語事情とか面白いのがあったら紹介しますね。それでは。

舞台
有名人・芸能人の英語、勉強法まとめ今回はこれまで書いてきた有名人、芸能人の英語力、勉強法をまとめてみたいと思います。これからもどんどん追加していきます。 山下智...
山下智久トップ
山下智久の英語、アナザースカイ、友人との再会、LAで見せた素顔今回は山下智久(山P)さん最新のアナザースカイでの英語をチェックしてみたいと思います。 2018年の山下智久(山P)さんのといえば「劇...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)