英文添削

【英文添削】英語で「コート上での」ってなんていう

テニス

僕が言語交換のSNSでネイティブや英語話者たちから受けた添削を紹介します。ここはユーザ同士がボランティアで添削を行うサイトです。

僕は日記のように通勤の時とかにスマホで書いてアップして添削を受けるって感じでやってました。

今回の日記は2015年4月24日のもので、娘が部活の体験入部をしてたころの日記ですね。

スポンサーリンク

添削前の日記

 

こちらが添削前の英語の原文です。

Conference Call and Tennis Team Trial

1) This morning, I’m still at home. 2) I have a conference call with the US supplier in the morning and will join it from home. 3) I had some time to the meeting, so I dropped my daughter at the station. 4) On our way to the station, I asked her about her school’s tennis team. 5) Yesterday was the second day of her tennis team trial. 6) There were also no on-court practice but workout. 7) She said that she doesn’t have a sore muscles today. 8) My daughter and I are not sure when an on-court practice start. 9) I think that I need to let her have a practice with ball on the to keep her level. 🙂 10) Have a nice weekend everyone!

日本語版日記

スポンサーリンク

 

そしてこちらが自分で訳した日本語訳です。

今朝はまだ家にいます。朝、アメリカの仕入先との電話会議があるので家から参加する予定です。

会議まで時間があったので娘を駅まで送って行きました。駅までの途中、娘に学校のテニス部のことを聞いてみると。

昨日は体験入部の2日目で昨日もコートでの練習はなく筋トレだけだったとのこと。今日は筋肉痛はないらしい。

いつからコートでの練習が始まるのかは分かりませんが、娘のレベルを下げないように週末にボールを使った練習をさせてあげる必要があると考えてます。

それでは皆さんよい週末を。

テニス

ネイティブからの添削例

 

では、ここからネイティブにもらった添削です。



赤字は修正
青字は他の表現※は解説

1) This morning, I’m still at home.

A, B, C: 添削必要なし

ここは問題なしですね。なんですが、いま見返すと”This morning”と前に出すと過去のことを振り返っているような感じ、日記の書き出しのようになります。

なので今のことを語るのであれば後ろのほうがいいかもしれません。

2) I have a conference call with the US supplier in the morning and will join it from home.

A: I have a conference call with the a US supplier in the morningand which I will join it from home.

B: I have a conference call with the US supplier in the morning and will join it from home.

※Bさんからのコメント: If you have just one US supplier, “the” is fine. Otherwise “a.”

訳すと「もしアメリカの仕入先が一つしかないなら”the”も使えますが、そうでないなら”a”です。」

そうですよねぇ。。。何の気なしにtheって書いちゃいました。

3) I had some time to the meeting, so I dropped my daughter at the station.

A: I had some timeto until the meeting, so I dropped my daughter at the station.

B: I had some timebefore the meeting, so I dropped my daughteroff at the station.

ここは「until/まで」と「before/前に」の両方使えるようです。toって書いてみたんですが、こんな使い方はしないみたいですね。。。

4) On our way to the station, I asked her about her school’s tennis team.

A, B, C: 添削必要なし

on one’s way to 〜 で「〜に向かっている/行っている」です。

5) Yesterday was the second day of her tennis team trial.

A, B, C: 添削必要なし

trial は 「体験」です。

6) There were also no on-court practice but workout.

A: There were also no on-court practices, but workouts.

B: There were alsoworkouts, but no on-court practice.

※Bさんからのコメント:”no on-court practice” is a negative, so it felt strange paired with a positive.

「no on-court practice」ここは否定形なので正常分と合わせると変に感じます。

7) She said that she doesn’t have a sore muscles today.

A: She said that she doesn’t have a sore muscles today.

冠詞で間違えました。最初に “a sore” と書いたところで”muscles”と複数形だなと思って”a”を消し忘れたパターンですね。。。

8) My daughter and I are not sure when an on-court practice start.

A: My daughter and I are not sure when an on-court practice starts.

B: My daughter and I are not sure when an on-court practice will start.

ここは二通り言い方考えてもらってます。

9) I think that I need to let her have a practice with ball on the to keep her level.

A: I think that I need to let get her to have a practice with a ball on thecourt to keep her level up.

B: I think that I need topractice with her with a ball on the to keep her from getting rusty.

C: I thinkthat I need to let her have a practice with ballhandling on the court to keep her level progressing.

※Cさんからのコメント:can also use “drill” in place of practice.

「Practiceの代わりにDrillを使うこともできます。」

10) Have a nice weekend everyone!

A, B, C: 添削必要なし

※ここは特に添削なしと。

きちんとした添削が ほしいときは

スポンサーリンク

 

今日ご紹介した添削をいつでも受けられればいいのですが、ユーザ同士で助け合うアプリなどでは添削がつかないことよくあります。

添削がついても信頼のできるものかどうかよくわからないことも。

添削は英文メール、そしてなかでもビジネスメールにはとってもよく効くと思います。

自分の英文と添削を比較して自分の癖もよくわかりますしね。

こちらのHiNative Trek(ハイネイティブ トレック)は毎日課題が出て専任の先生が添削してくれるという勉強法を実践できます。

スポンサードリンク

英作文は英会話を行うには必須のスキル。また英語を使う機会が電子メールが主であれば、HiNative Trek を試してみる価値アリですね。

まとめ

 

今回はオーストラリア人のAさん、アメリカ人のBさん、Cさんから添削を受けています。解説もしてくれてとっても助かりました。

仕事や急ぎで英文メールをマスターしなければならない場合にはHiNative Trekで集中的に鍛えるもの手だと思います。

それでは今後も日記の添削シリーズ続けていきますね。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)