Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸能人の英語

ピース綾部の英語勉強法:現在の英語力は?渡米後は?

ピース綾部

今回はピース綾部さんの英語について書いてみたいと思います。ピース綾部さんは昨年2017年10月に渡米されたそうで約9ヶ月経った現在の英語力は?

ピース綾部さんの英語力って?

 

ではさっそくその実力を動画で確認してみましょう。こちらの動画はSOYJOYのプロモーションでアップされた動画で最新のピース綾部さんのニューヨークでの暮らしぶりが語られています。

「とにかく英語!」ってことでがんばってるみたいです。いやいやちょっとまって英語?英語は?動画の中ではなんも喋ってないです。笑

ピース綾部さんの英語勉強法は?

 

動画の中でピース綾部さんが語られてる唯一の勉強法はICレコーダーのようなもの(スマホかもですが)で単語を録音して聞きながら街を練り歩くだそうです。

これはぁ、悪くはないですね。でも個人的な意見ですけど聞き流しだけだと悪くはないですけど効率がめちゃくちゃ悪いです。

ピース綾部ブリジット・ジョーンズ

単語を聞きながら、できれば文になっているほうがいいです。これを聞きながらシャドーイングする。そしてスペルを確認する。

これをやることによって発音がよくなってリスニング力、語彙力が上がって結果、話せるようになる、それに近くなることができるとは思います。

海外にさえいれば英語はうまくなる!とも限らない

 

ピース綾部さんは渡米7ヶ月目にネットのテレビに出て英語はぜんぜん上達していないって話してます。

かなり謙遜されているとは思いますけど、ネットがこれだけ発達した今だとアメリカにいても日本の情報がどんどん入ってきて思ったより英語力の向上に効果が出ないのも事実です。

語学の習得で海外にいる一番のメリットは英語話者が目の前にいて英語を使う環境に追い込まれるってことだと思いますが、実際に行ってみるとそんなにうまく行きません。

ピース綾部困る

ピース綾部さんも動画の中で「みんな自分は英語できなかったって言うけど、自分のよりずっと英語ができる状態でアメリカに来てる。」

そして、「みんなからほんとに英語できなくて来たんだって驚かれる」って話しています。

ということはまわりにやっぱり日本人がそれなりにいるってことですかね。ニューヨークはアメリカの都市の中でも一番日本人の人口が多い都市です。

アメリカにいるとやっぱり日本食スーパーに行くし、日本の本屋に行くし自然と日本人との関わりも多くなります。

加えて日本のテレビもNHKが主体になりますがテレビジャパンとかネットのストリーミングサービスとかリアルタイムで日本で想像するよりたくさん見れてしまいます。

ピース綾部渡辺直美

なので、、、英語になかなか浸れない。昔に比べると時間がかってしまうんです。アメリカから日本のオンライン英会話のレッスンを駐在員が受けてる話もたくさんあります。

僕が考えるアメリカにいる意味は語学の習得が主ではなく、そこでしか学べないこと、できない仕事、交われない人たち、味わえない自然、文化を体験することにあると思います。

海外に行くのであれば語学は最低限マスター(英検の高いレベルを取得、TOEICも勉強)してから、、、

というのが一般の社会人、学生にはよりベターでコストパフォーマンスが高いのではないかと思います。

たくさんお金と時間があるのであればもちろんその限りではないです。(^_^;)

英語学習は40歳からでも遅くない

 

ピース綾部さんは動画のなかでも繰り返し「歳のことは関係ない、遅いなんて思わないことにしている」と言っていますがこれはそうだと思います。

僕も英語を本格的に取り組んだのは30半ばを過ぎてましたし、会社の先輩でも40歳を過ぎてから勉強を始めて英語で仕事をしている人はいます。

下の動画はハリウッドスターの渡辺 謙さんがハリウッドスターに進出してから7年経ったころに受けたインタビューの様子です。

もちろん海外での仕事が多かったり特別なレッスンを受けたりもあるとは思いますが、渡辺 謙さんは英語を43歳から始めて5ヶ月後には自分から積極的にインタビューに答えようとしてました。

英語が話せるようになるには単純にTOEICや英検用に英語を勉強して英語の知識が作ってこと以上に「日本語がない環境に自分で追い込む」、「後戻りができない状況になる」この2つが重要になってきます。

環境づくりをまずやってしまったピース綾部さんの行動力、40歳過ぎてからのチャレンジャー精神には頭が下がりますね。

いや日本にいながらなんとか英語を、お金かけずに・・・

 

これはみんな思うと思います。で、僕もそうでした。僕の場合は基本的なところは日本でトレーニング、そして海外駐在、帰任してからオンライン英会話でここまで来ています。

日本での英語トレーニング(英語って勉強じゃないと思うのでこう言わせてください)で話せる土台は全部作りました。

海外駐在では英語というよりも世界の人が英語にどんなふうに向き合っているかを知った感じです。

そして帰任してからオンライン英会話のトレーニングで会話の瞬発力を上げた感じですね。

お金をあまりかけないってことでやってたので最初の土台作りはほんとに辛かったです。やり方が正しいのかどうかも当初はわかってませんでしたから。

このあたりのことはこちらにまとめていますのでお時間があれば覗いてみてください。

まとめ

 

ピース綾部さんお元気そうで良かったです。そしてがんばってるみたいですね。ニューヨーク一人暮らしなのかな?友だちとルームシェアでもいいんですが、やっぱり大変だと思います。

海外で暮らすって他の人はどうか知りませんが、僕の場合は言葉の問題もですが、仕事も生活も初めてのことだらけで、なんというかものすごい無力感を感じるんですよね。

ピース綾部インタビュー

いまの生活をすててなんの保証もない世界に飛び込むピース綾部さんの勇気は素直に尊敬します。

後悔したくない、今しかできないことって思ったらやる。そんなマインドですかね。

ということで、これからも自分で勉強して語学を身に着けた芸能人の勉強法の情報があればどんどんご紹介していきますね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)