Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

石原さとみの英語は下手なのか?ちゃんと話せてるよね?

石原さとみの英語は下手なのか?ちゃんと話せてるよね?

今回は石原さとみさんの英語について書いてみたいと思います。石原さとみさんの英語といえば検索すると下手とか話せてないとかいろいろと出てくるんですが実際のところどうなんでしょうか。勉強法も含めてご紹介します。

石原さとみさんの英語は下手なのか?

 

ネットで石原さとみさんで検索するとズラッと英語関連の情報そして下手ってキーワードまで出てきます。これって人気者の宿命なんでしょうね。

そもそも英語が下手ってどういうこと?って思ったりしなくもないのですが、石原さとみさんの英語はどんな感じなのか調べてみたいと思います。

動画で確認:石原さとみさんの英語力

 

まず最初に石原さとみさんの英語ですが、石原さとみさんは英会話のイーオンで2013年6月にレッスンを始められて5年たった今でもレッスンを継続しているそうです。

で、こちらが2013年9月のレッスンの様子です。講師の指示に従ってスクリプトを読み上げていってる感じですね。

動画で確認:石原さとみさんの英語の発音、現在は?

 

そして2017年3月のレッスンの様子です。もう一年以上前のレッスンだと思いますが、最初のものに比べてどうでしょう。

石原さとみさんは最低でも週一回はイーオンに通ってるようです。最初のレッスン動画、2013年のものではテキストを使って例文を読み上げるだけですが、 2017年のレッスン動画ではテキストを使わずに先生とのやりとりについていっている様子がわかります。

いろんなところに書かれてますが石原さとみさんは2011年に一ヶ月間、ニューヨークに語学留学?して、それから2年間イーオンに通ったと。

石原さとみさんは映画シン・ゴジラやCMでも英語を披露

 

で、2018年現在でもレッスン継続中!ってなってるのでもうかれこれ7年くらいやってることになりますね。石原さとみさんの英語はドラマやシン・ゴジラ、イーオンのCM、おなじくイーオンのインタビューとかいろいろたくさん出てます。

どれが実力なんだろうって考えるとやっぱりこのレッスン動画が一番近いんだろうなって思います。講師は日本人のバイリンガルなんですかね、ナチュラルスピードの質問や話にきっちりついていってるのがわかりますね。

講師の指摘にも問いかけなおしたり確認も英語できちんとやってて好印象です。芸能人の英語が下手、上手ってよく聞きますが、それってなにをもって判断するのか、そもそも人の英語に下手なんて言う必要あるのか?っていつも思います。

英語を職業にしてる◯◯コーチ、◯◯講師、◯◯◯点取得、英検◯級取得、連続◯回受験中、通訳翻訳なんて、、、やっぱり英語を職業にしてたら人を評価しないといけないだろうし、ネット上ではかっこいいことつぶやかないといけないだろうし、、普通の人でもテレビに出てくる人が自分より上か下かってやりたくなっちゃうんでしょうね。

発音がネイティブぽかったら上手い?文法が間違ってなかったら上手い?ま、その通りなんですけど正しい英語なんてペーパーテストの世界の話で実際の仕事や生活の中だとあまり意味を持たないです。

意思の疎通ができるかどうかだけ。発音も文法もお互いに確認し合いながら話せば問題ありません。石原さとみさんはレッスン動画を見る限りきちんとそれが出来ています。

石原さとみさんってめちゃくちゃ忙しいだろうと思うんですけど、そりゃCMの仕事があるからかもしれませんが、やっぱり英語好きで続けてるんだろうなって思います。とっても好感持てますね。

石原さとみさんの英語勉強法は?

 

いろんな動画で少しづつですが、石原さとみさんが普段どんな勉強をしているのかが語られています。英会話のレッスンは週一回だそうで、そのレッスンノートを後で見直してるらしいです。

それに加えてクルマでの移動中や家でスマホで英語の音声を聞いているって語っています。ここまでがインプット系のお話ですね。

アウトプットではしゃべりたいことを日本語で書く、英語に訳す、そして使ってみるということを繰り返していて英会話の先生に積極的に話して試しているそうです。

課題は?と聞かれて一番に上げたのはボキャブラリー。英語を書くときも音声入力で済ませてしまってスペルをはっきりわからないまま済ませてるのをなんとかしたいって、そしてもっともっと自然な表現を覚えたいんだそうです。

石原さとみさんの勉強法をまとめると

・週一のイーオンでのレッスン

・レッスンノートの見直し

・移動中や家でのリスニング

・レッスン前の例作文など予習

ってところでしょうか。忙しい中レッスンの予習復習ができてるっていうのがいいですね。僕も数年間マンツーマンで英会話を週に一回、一時間で受けたことはあるんですが、この予習復習ってできてなかったです。

英会話ってだいたいネイティブの先生で多少何もしなくてもなんか許してくれて楽しくさせてくれるっていうのが相場なのでついサボっちゃうんですよね。そして効果が感じられずにやめてしまうという悪循環。

英語が話せないのはスクールが悪いのか、自分が悪いのか、悩んだ挙げ句、気分一新!ってことでスクール変えてみるんですけどやっぱり無理って、、、いやそう自分が悪いんですよ。(汗)

石原さとみさんが確実に上達しているのはやっぱりレッスンと言うよりもその前と後の努力、女優さんはやっぱり影で努力してるんだなって改めて思いましたね。

石原さとみさんの英語に対する姿勢

 

インタビューでは何度も石原さとみさんの英語に対する思いが語られています。「英語を習い始めてもうこれだけの年数が経ってるのに思い通りにしゃべれなくて悔しい思いをしている。」このあたりは本音なんでしょうね。

でもCMの撮影で行った海外で現地の人たちと英語で触れ合うことをすごく楽しんでいるみたいです。これはほんとそうなんでしょうね。一般人でも非日常を感じてしまう海外で英語でコミュニケーションを取れるとほんとに自由になった気持ちになるんだろうなって思います。

最新のインタビューでは以前と比べてストレスなく話せるようになってきたこと、海外ロケでも一人でなんとかなる実力がついたこと。英語のコミュニケーションが楽しくてしょうがないって感じです。

なんかいいですねぇ。すごく英語を楽しんでるのがわかります。英語をやってよかったことは?って問いには仕事が増えましたってしっかりと結果が出てることも教えてくれてます。

石原さとみさんは英語を話せる

 

これ言うまでもないですよね。ご安心ください話せます。英語を話せるには文法、語彙、発音、リスニングに加えて重要なのがマインドです。

石原さとみさんは自分で楽しみながら英語を話すマインドを身に着けていったんじゃないかと思います。一緒に仕事で海外に行けば自らのことはすべて自分で英語でやってくれそうです。

それって英語ができる、話せる人ってことですよね。石原さとみさんと一緒に出張行けば面倒見なくていいからホント楽だろうな。(ありえない妄想すみません。。。)

まとめ

 

さて、石原さとみさんですが、今現在もレッスン継続中ってことでこれからも英語力を高めていくんでしょうね。学ぶべきところはやっぱり予習復習と忙しい中でもリスニングなど基本的なトレーニングを休まないってことでしょうか。

今回は山Pつながりで石原さとみさんが出てきて気になってみてみました。学生時代は英語が苦手だったらしいですが、さすが女優さんですね。持ってる感じがします。

特にいままで意識したことなかったんですが、なんかまじめに英語に取り組む姿勢が好感持ててファンになりました。いや、その姿勢ですよw いや、でもやっぱりかわいいからかな。

ほかの有名人、芸能人の英語勉強法ってどうなってるの?けっこう参考になりますよ。
・有名人、芸能人の勉強法はこちらに集めました