Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
アメリカ駐在記

カリフォルニア駐在記まとめ

サンフランシスコ

カリフォルニアに駐在してた時のエピソードを思い出した時に書いてます。これから行く人、とりあえず興味がある人、他の記事から飛んできた人、いろんな方に楽しんでもらえればと思います。

アメリカ駐在記はこちらにまとめてます

 

さっそくまとめです。最初に書いたのなんでそんなことになったのってところからでした。もちろん英語の勉強はしてましたよ。最初のほうはまったく話せるようにもなりませんでしたけど。

なんで駐在なんかに?

 

帰国子女や留学をしてきた人しかTOEICの点数は高くならないという謎の理論を持ってた僕が地元から東京に転勤になって、帰国子女でもない、留学もしてない同僚が勉強してTOEICの点数だけが高いの目の当たりにしました。ま、ふつうのコトなんですがウブでした。この頃。

そしてTOEIC対策を始めるんですが、これも記事にはしています。そしてTOEIC点数が取れた後、話すためのトレーニングをやって、、、なんて頃でした。

なんでアメリカ駐在なんてことになったかはこちら

アメリカ駐在記:おめでとう!海外赴任、こどもの英語どうしよう (;´∀`)

家探しは一大イベント

 

家探しっててっきり会社がやってくれると思ってました。が、甘かった。そんな会社もあるとはもちろん思いますが、たいていの会社は自分でやれです。

日本人相手の不動産屋さんもいますけど、やっぱり高いんですよね。それだと。期待ほどはがんばってくれないし、現場の担当者はいまいち英語も。。。

1.赴任してから家を探したときの話です

 

最初はどうしていいものやら手探りでした。結局、正解なんてあるのかな。うーん、まぁ、それは日本でも同じですよね。

アメリカ駐在記:日本人でよかった!カリフォルニアでの家探し

2.なかなかのタフネゴシエーターの大家さん

 

やっと見つかったいくつかの候補。日本人同士みたいにシャンシャンって決まるもんじゃないです。最初の条件ってホント大事。

言いたいこと言って条件を勝ち取りましょう。うちの場合は大家さんが個人だったからですね。いろいろと戦いがありましたね。

アメリカ駐在記:大家さんとの契約交渉

 

アメリカ生活でのエピソード

 

もう小ネタはいろいろとあるんですが、仕事に関係のない差し障りのないものじゃないとですね。いいの思い出したらどんどん書いていきます。

アメリカにもいろんな人いますね。そりゃ

 

変わった人って日本の比じゃないんですよね、やっぱり。世界中から集まるわけですからね。そりゃ変わった人も多くなるってもんです。

アメリカ駐在記:サンフランシスコ周辺で出会った変わった人たちいい人たち

日常生活はどんな感じ?

 

住む場所とかですね、それぞれの事情によって変わってきますから大枠の話を書いてみました。だいたいこんな判断基準でやってるかなって書いてみました。

海外駐在員の日常

まとめ

 

まとめのまとめってちょっと変ですが、はい今後も駐在時のエピソード書いたらこちらに追加していきますね。それではぁ〜!ではでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)