Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸能人の英語

ワンオクタカ英語インタビュー:まだ英語で説明するのは難しい?

Taka英語インタビュー2トップ

こんにちは、あたご です!今回は2019年2月13日にニューアルバム「Eye of the Storm」を発売したOne Ok Rock(ワンオクロック)のTakaさんです。

ワンオクのTakaさんがアルバムについてFront Row LiveのRobさんと語り合うインタビューの続きです。今回は2:00ぐらいからのスタートです。

One Ok Rock Takaさん英語インタビュー

 

それではさっそくインタビューを見てみましょう。前回の記事は2019年2月13日発売のニューアルバム「Eye of the Storm」について、さらにプロデューサーのPoo Bearさんについてでした。

プロデューサーがPoo Bearさんとの楽曲制作

 

Rob:  Yeah! So I mean how obviously that was difficult but how did you kind of get used to that as you were creating the song?

なるほど、それでどんなところが難しかったか、そしてどうやってそれに慣れて曲を作ったんですか?

Taka:  I don’t know! I was just, just singing, you know, like but he’s definitely hundred percent genius producer though, yeah.

わかんないです!ただ歌って、歌って、なんですよ。でもPoo Bearさんは100%完全に天才ですね。ほんと。

前回のインタビューを見られた方はもうお気づきかと思いますが、Takaさんの英語での口癖は「you know」と「Like」ですね。

スポンサーリンク

〜 ニューアルバム Eye of the Storm 〜

もちろん意味はあるんですが、話す時にリズムを取ってる感じで使ってることがほとんどなので、とりあえずこの2つの言葉は訳さなくても意味はとれます。

Co-writing:イーサン・トンプソン

 

Rob:  Yeah.  Now on this track specifically you also had Ethan Thompson co-writing right?

ですね、さてこのアルバムでTakaさんは特別にイーサン・トンプソンを作詞作曲に迎えてますよね。

Rob:  What’s it like writing with him? Because I’ve heard his staff but I like I’ve never heard anyone talk about that experience with him.

イーサンさんと作詞作曲を行うってどんな感じなんですか?私も彼の仕事仲間に聞いてみたことはあるんですが、でも一緒に作詞作曲をした経験については誰からも聞いたことがないんですけど。

Taka:  Right, you know like this time we had a lot of like co-producers on this album so um, you know this is very natural things like um..our label “Fueled by Ramens.”

そうですね。まぁ、僕ら今回のアルバムにはたくさんのプロデューサーを迎えたんですけど、これって僕らのレーベルのフューエルド・バイ・ラーメンズでは自然なことなんですよね。

Taka:  They, they are uhhyou know introduced me a lot of like co-producers and the producers so sometimes lyricist and melody makers.

みんな、、、えぇ、その、、みんな僕にたくさんの共同プロデューサーやプロデューサー、時には作詞家や作曲家を紹介してくれました。

Taka:  So, yeah this is just you know it happened.

そう、そうなんです、だからそうなったんです。

Co-writing はいまアメリカで流行ってる楽曲制作の方法らしく、一人で作曲をすべて行ったりよりも複数の人でやるらしいです。なので共同の意味のCo-がついてます。

Fueled by RamensはOne Ok Rockがアメリカで契約したレコード・レーベルなんですがロックの名門レーベルらしくアメリカのファンも大喜びってことだそうです。

スポンサーリンク

〜 ONE OK ROCK ソングス 〜

Fuelは燃料でedがついて受け身系になってます。意味は「ラーメンが燃料(ラーメンによって動いてます)」ってことでしょうね。

レーベルの創業者がお金がなくてラーメンばかり食べてたからってところから名付けられたみたいです。

まだ英語で説明するのは難しい

 

Rob:  Right. Now one track that struck out me was uh..“Grow Old Die Young” because you mentioned sex in it and I feel like that is something that doesn’t get talked about in Japanese culture right?

なるほど。さて、私が衝撃を受けた曲は「Grow Old Die Young」なんですが、Takaさんが曲の中で性について語っているからなんです。日本の文化では性について語らないような気がするんですが。

Taka: Yeah.

ですねぇ。

Rob:That something like hard to talk about?

それって話すは難しくなかったですか?

Taka:It’s not really but um… you know I was working with a lot of producers you know?

そんなことはなかったですけど・・・まぁ、たくさんのプロデューサーと曲作りをしてたんですよね。

Taka:And I we had a good conversation but it’s harder to explain it in English and then in Japanese you know?

で、僕は、僕らはいい感じの会話できたんですけど、英語で説明するのが難しくて、なので、日本語に。

Taka:  Japanese culture explain to the Americans it sometimes it’s like it doesn’t work.

日本の文化をアメリカの人たちに説明するのは時にうまくいかないんです。

Taka:But yeah, I love that songs too and um… maybe we need more like practice about that song.

でも、そうですね。僕もあの曲好きです。そして、、まぁたぶん僕らもっとあの曲について(英語を)練習する必要があると思います。

Taka:  So you know what I mean?Because I can’t like explain it in English right now.

なんかわかるでしょ?性について英語で今はうまく説明できないんです。

Rob:No I get that.I get that complaint.What was the biggest challenge in creating this album?

Takaさんの英語の実力を持ってすれば説明はできると思うんですが、英語は問題なくても文化の違いとかで理解されないんでしょうね。

ニューアルバム Eye of the Storm制作の課題はなんだった?

 

いえいえ、わかりましたよ。(説明したいけどできない)もやもやがあるんですね。ではこのアルバムを作るにあたって一番大きな課題なんでしたか?

Taka:It’s like almost everything.

それはほとんど全部ですね。

Rob: hahahaha!

ははは!

スポンサーリンク

〜 Rock Sound [UK] January 2019 ONE OK ROCK表紙 〜

Taka:You know like I’ve never done before.Kind of like this situation and kind of like this recording style.

まぁ、今までやったことないことだったんですね。こんな感じとか、レコーディングのスタイルとか。

Rob: Yeah.

なるほど。

Taka:because can you imagine like when you go into the studio like I’ve never met before producers like three and four right over there and a nice to meet you. 

だって想像できます?スタジオに入って今まで会ったこともないようなプロデューサーがすぐそこに3、4人いて、はじめまして!って。

Taka:  you know like introduce by myself and then “All right! Let’s make a music!”“Okay, let’s do it!”It’s hard you know?

で、自己紹介してそれから「よし!曲作ろうか!」って、僕も「いいですね。やろう!」って、難しいでしょ?

Rob:Yeah.

はい。

Taka: So but um… this is a good experience too.

まぁ、でも、これもとてもいい経験でした。

Taka:  So um… Yeah I wanna I wanna um… trying more another like kind of recording style too.

で、うーん、僕はもっと、もっと、また違うタイプのレコーディングスタイルをやってみたいですね。

Taka:  But umm… this is a good step up for me.

でも、まぁ、僕にとっていいステップアップになりました。

すごい経験をつんで作成したニューアルバム気になりますよね。ま、みなさんもう買われてますね。

スポンサーリンク

〜 ニューアルバム Eye of the Storm 〜

こちらのニューアルバムリリースにあたってはYoutube Musicの動画でプロモーションが行われてていました。

まとめ

 

このインタビューは全部で12分間ですが今回は2:00から4:00までを書き起こして訳してみました。

今回のアルバム制作は新しいレーベルということもあってか新しいことだらけでかなり戸惑った様子がよくわかりましたね。

このインタビューの続きはこちらで書き起こしと和訳をやっています。

Front Row Live No.3

takaインタビュー3トップ
今回のアルバムの作り方は違う:ワンオクTaka英語インタビューこんにちは、あたご です!今回は2019年2月13日にニューアルバム「Eye of the Storm」を発売したOne Ok Rock...

このインタビューの0:00から2:00までの書き起こしと訳はこちらの記事に書いてます。

Front Row Live No.1

ワンオクTakaトップ
ワンオクTaka「Eye of the Storm」英語インタビューこんにちは、あたご です!今回は2019年2月13日にニューアルバム「Eye of the Storm」を発売したOne Ok Rock...

それでは今回はこのあたりで、これからも社会人からの英語を話すための情報や海外セレブの情報、有名人、芸能人の英語力、勉強法などおもしろ情報があればお伝えしていきますね。それではぁ〜!ではでは。

ONEOKROCKタカトップ
ワンオクTAKA(タカ)は英語をなぜ話せる?勉強法は?今回はワンオクロック(ONE OK ROCK)のボーカル TAKA(タカ)さんの英語力、勉強法について書いてみたいと思います。 ワンオ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)