Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

B’z松本孝弘の英語力、勉強法

B’z松本孝弘の英語力、勉強法

今回はB’zの松本孝弘さんの英語力と勉強法を調べてみました。稲葉浩志さんと組んだロックDUO、B’zは日本はもとより世界に認められたバンドですよね。

英語も話せるって情報もありましたので松本孝弘さんの英語がどんな感じなのか見せていただきたいと思います。

B’z松本孝弘さんの英語力:動画で確認

この動画は松本孝弘さんが2011年に6月2日、ギタリストのラリー・カールトン氏と共演したアルバム「TAKE YOUR PICK」でグラミー賞を受賞した時の番組です。

この中で2007年にB’zがハリウッドのロックウォークでロックの殿堂入りを果たした時のスピーチ映像があったのでそこからです。

堂々としたスピーチっぷりですよね。ロックの本場で認められた感動が伝わってきます。もちろん何をいうかは事前に用意したものだと思いますが、読み上げる風でもなくしっかりと前を向いてファンに喜びを伝えています。

次の2つの動画は2007年のものでロックの殿堂入りを果たした時のインタビューです。こちらは稲葉浩志さんと一緒にインタビューを受けていますね。

稲葉浩志さんが中心になって話をされていますがこれがB’zのスタイルなんでしょうね。松本孝弘さんは落ち着いた感じでインビュアーの話をきちんと聞き取っています。

内容の方はロックの殿堂入りを果たして手形を取るなど授賞式を終えたばかりの二人なので殿堂入りの感想を聞いたり、好きなミュージシャンを聞かれたりってところです。

好きなアーティストを聞かれると松本孝弘さんのほうがジミーペイジ、ジェフ・ベック、ヴァン・ヘイレンなんかの名前を出してますね。

二人が出会った頃の話もされています。松本孝弘さんが21歳頃で稲葉浩志さんがまだ高校生だったようです。そして最初のB’zのセッションはアンプがすぐに壊れて散々だったって話です。

次の動画は同じ動画のパート2ですね。同じく4分程度の動画です。

この動画ではインビュアーがカバーするならどのアーティストにするかって?聞いてるんですが、稲葉浩志さんの答えはデビット・ボーイとかを出されてました。

次の質問はちょっと興味があるところですが、B’zのお二人はアメリカでは(この頃ですよ。2007年頃)まだあまり知られていないので街も全然歩けると。数人は声をかけてきたそうですが。

「日本だとそうは行かないでしょう?」という質問には松本孝弘さんが「あまりテレビにでてないのでそうでもないですよ」いやぁ、、、ほんとかなぁそんなことないと思うけど。

最後に突然、インビュアーが「デーブ・スペクターって知ってる?」と藪から棒な質問をします。B’zのお二人も「え、あぁ知ってます。とっても有名なんで。」

なんとインビュアーの方はその昔、デーブ・スペクターさんと一緒に働いていたらしいです。笑 「あったことはないけど、めっちゃ有名ですよ」と最後は大盛り上がりのインタビューでした。爆

B’z 松本孝弘さんの英語勉強法

 

松本孝弘さんは自身の英語勉強法、英語体験についてラジオで語っているものがありました。それによると松本孝弘さんは海外はいろんなところに行ったそうですが、ヨーロッパはイギリスとイタリアしか行ったことがないそうです。

そして訪れた場所で一番好きなのはカリフォルニアと。ロスも大好きだしサンディエゴも好きと続きます。いいですねぇ、僕もカリフォルニア大好きです。すみません、それはいいとして。

稲葉浩志さんがマグマをレコーディングしていた頃、というとマグマは1997年リリースなので1996年とかですかね。そのころに松本孝弘さんはなんにも仕事なくてこれはチャンスとUCSD・ユニバーシティオブサンディエゴの語学学校に3ヶ月間語学留学をしたとのこと。

いやぁ、いいですねぇサンディエゴで3ヶ月間語学学校って最高じゃないですか。サンディエゴは日本人向けのお店もたくさんあって、温暖な気候で海も近くて米軍の主要拠点としても有名です。

トム・クルーズの映画「トップガン」の舞台になったところでもあります。あ、すみません。それでその3ヶ月間、松本孝弘さんはフランス、サウジ、中国、ブラジル、韓国など世界中からの留学生たちと交流を深めたそうです。

ホームパーティもいっぱいやったそうです。コミュニケーションの手段はもちろん一つ、そう英語です。非ネイティブ同士の英語ってなんかこうダイレクトなんで心に響くんですよね。

留学生たちとの別れ(男同士ですが。。。)の場面とかを熱く語ってくれてました。「お前とあえてほんとに良かったよ」って。なんか青春ですね。

(T_T)

この経験を通してリスナーの皆さんに異文化交流を強く勧めていらっしゃいます。日本だとやっぱり日本人同士同じようなバックグランドを持った人って多いですしね。

日本にいながら異文化交流したい

 

このブログを見て頂いてるみなさんはやっぱり社会人の方とかが多いかもしれません。留学を勧められてもなかなかね。時間もお金も、そして家族がぁ!

まぁ、ほぼほぼみーんなそんな簡単に留学なんかいけません。で、どうするか。2018年の現在ならスマホ、タブレットって武器があります。

言語交換アプリを使えば無料で外国人の人と出会えたり、友だちになれたりします。Twitterのような情報交換やチャット、電話、グループチャット。グループ通話、全部無料です。ほんといい時代。

興味がある人はやりかたをこちらにまとめてますので見てみてくださいね。

HelloTalk使い方編

1.HelloTalkのインストールの方法はこちら
HelloTalk・ハロートークの使い方、まずはインストール方法から

2.HelloTalkの基本的な使い方はこちら
HelloTalk・ハロートークの使い方、モーメンツ・チャット・電話

3.訂正(添削)や翻訳のやり方はこちら
HelloTalk・ハロートークの使い方、訂正、翻訳機能をためしてみる

4.HelloTalkはパソコンでも使えますよ〜。
HelloTalk・ハロートークの使い方、PC・Macで使える?

5.グループチャットでたくさん友だち作りましょう
HelloTalk・ハロートークの使い方、グループチャットやってみよう!

HelloTalk・ハロートークの記事まとめはこちら
【まとめ】外国人と仲良くなりたいならHelloTalk・ハロートーク

まとめ

 

松本孝弘さんの英語、落ち着いた大人の雰囲気でいいですね。なんか早口になったりって感じでもなくいつもどおりの松本孝弘さんの語り口です。

ユニバーシティオブサンディエゴの話もなんか感動的でした。太平洋に沈む夕日を見ながら留学生と別れを惜しむ、、、うぅ、(泣)

あ、はい、では今回はこの辺で、また有名人、芸能人の方々の英語、英語勉強法情報があったらどんどんとお伝えしていきますね。それではぁ〜!ではでは。

有名人、芸能人の英語勉強法のまとめはこちらです
有名人・芸能人の英語、勉強法まとめ

ボーカルの稲葉浩志さんの英語情報はこちらです
B’z松本孝弘の英語力、勉強法