芸能人の英語

出川哲朗の英語力・通じる出川イングリッシュの秘密

出川哲朗トップ

こんにちは!あたごです。今回は出川哲朗さんの英語力、通じる英語出川イングリッシュについて調べてみたいと思います。

出川イングリッシュとは

 

出川イングリッシュとは日本テレビの超人気番組「世界の果てまでイッテQ」の「出川はじめてのおつかい!」という企画で出川哲朗さんが披露する独特な英語のことです。

毎回、海外であるミッションを与えられ”英語ができない”出川哲朗さんが単独、町の人達に聞き取りを行ってミッションをクリアしていきます。

ほんとに使っている出川イングリッシュ

 

2019年4月に放送された「ぼくらの時代」では出川哲朗さんがウド鈴木さんとプライベートでグアムに行った時のエピソードが紹介されていました。

ウド鈴木さんとグアムのホテルでのチェックインの際に

“Two! One room key come on!”

さらに「ずん」飯尾さんとのイタリア旅行のホテルで

“Three men room key come on!”

ということで、これは「出川はじめてのおつかい」の前の話みたいですが、テレビの企画じゃないプライベートでも出川哲朗さんは出川イングリッシュを駆使しているようです。

出川哲朗さんの英語の何が話題なの?

 

出川哲朗さん「はじめてのおつかい」は”英語のできない”出川さんが「そんな単語もしらないの、そんなことも聞き取れないの?」って思わせてくれるところが受けてるんだと思います。

そしてそんなパッと見には笑ってしまうほどのわかりやすい出川さんの英語「出川イングリッシュ」を見習ったほうがいいという人達も多数いるっていう状況です。

出川イングリッシュを見習おうという人たちの意見

 

出川イングリッシュを見習ったほうがいいよという人たちの意見。これは「英語の達人」、「会話重視の英語教育関係」の方たちが多いようです。

なんというか「TOEICや英検などをやってて英語を話せない人たち」や「出川イングリッシュを面白おかしく見ている人たち」へのメッセージ風です。

出川イングリッシュのここがすごい、見習うべき!ということで出川哲朗さんの英語、というかコミュニケーション力を列挙してくれています。

出川イングリッシュのポイント

・目を見て英語を話す

・繰り返しトライする

・何度も聞く

要約するとこんなところでしょうか。「英語が話せる」達人から見ると「英語が話せない(と思ってる)」人たちはこういうことができてないってことなんでしょうね。

「出川はじめてのおつかい」はなぜ成功する?

 

出川哲朗さんの英語がなぜ通じるかはの一番の理由は英語を使わざるを得ない状況に追い込まれるからだと思います。

与えられたミッションをクリアするために自分の中にある英単語を総動員して片っ端からそのあたりの人達に話しかけていく。

こんな状況ってテレビの企画でもない限り普通ではありえません。あったとしたら緊急事態ですね。トイレに行きたいとか、体調が悪いとか。

出川哲朗さんの「目を合わせて必死に伝える」、「何度も言う」、「何度も聞く」、「覚えるまで復唱する」こういったサバイバルイングリッシュ的な行為は開き直りの中から生まれてくるんだと思います。

どうやって自分を追い込む?

 

TOEICや英検なんかを勉強してる人、社会人になってから英語の勉強を再開した人などはすでに出川哲朗さん並み、それ以上の基礎的な英語力は持っています。

悩み

出川哲朗さん並みに追い込まれれば言われなくてもサバイバルイングリッシュで切り抜けることもできると思います。

自分で「私は英語が話せます」と言える、思えるレベルは人それぞれだと思いますが、まずは自分を逃げられない環境に追い込んでみることだと思います。

とにかく「私は英語を話せる」と言える第一歩のために

 

日々コツコツとTOEICや英検の英語の勉強をがんばっている人が「英語が話せる」と言えるようになるには正直ただきっかけだけのことが多いです。

実際のところ英語は出川哲朗さんのようにシンプルでも気持ちさえあれば通じます。普段勉強されている方ならその何倍も単語も文法の知識もあります。

あとは実際に無理やり出してみる、追い込まれたらどんな英語になるかを連続して経験してみること。

それには短期でもいいので自信が持てるセブ留学などを経験をしてみることだと思います。

なぜセブ島留学なのか

 

一週間で英語力が飛躍的に伸びるかと言うと、、、伸びないと思います。ですが、サバイバルイングリッシュを経験するという大きな自信は何物にも代えがたいです。

また英語ができるようになっていく過程において周囲の目という影響が非常に大きいいのです。

「語学留学に行った、英語漬けの環境をこなしてきた」というのは周りから見ると英語ができる人ということに簡単になってしまいます。

この周りの目と短期でも英語漬けの環境を経験したというのをきっかけに「私は英語が話せます」と言えるきっかけしましょう。

スポンサーリンク

こちらのNILS(ニルス)であれば65,500円〜で1週間のえいご漬け体験ができます。

英語学習者の多くはTOEICが目標点数に達していない、英検がとれていない「だけ」のことで、実際には基礎的なことが備わっていると思います。

短期留学などきっかけで「英語ができる」と言えるようになる英語学習者の方はたくさんいるんじゃないでしょうか。

英語を話せるようになるには答えは一つじゃない

 

今回は短期で低価格でと思い、セブ島留学をご紹介しましたが、「英語が話せます」と言えるようになるためのアプローチはもちろんこれだけではないです。

かけられる時間とコスト、どれだけの期間で話せるようになりたいかは人それぞれですので自分にあった方法を探すために回り道も必要かもしれません。

僕もいろいろと回り道をしました。下のリンクは英語を話すようになるためのやり方の一つです。ご参考になれば。

ロードマップ
英語はどうしたら話せるようになる?話すためのロードマップ ほとんどの人が語学学習のゴールとする「英語を話せるようになる」ために何をしたらいいか。僕なりのロードマップをお話したいと思います。 ...

まとめ

 

今回は出川哲朗さんの出川イングリッシュ、「出川はじめてのおつかい」について書いてみました。

「世界の果てまでイッテQ」が超人気番組だからということはありますが並みいる英語の達人からいろいろと分析される「出川イングリッシュ」さすがですね。

日本人の英語の達人からは総じてウケが良い出川イングリッシュ。アドバイスはとにかく話す、英語のスキルよりコミュニケーションってことのようです。

それだけ日本の英語学習者の実力はすごいくて、あとは開き直りだけってことなのかもしれません。

TOEICは取ったけどさ。。。
TOEICの点数は取った。英語は聞ける?けど話せない。英語を話すための勉強法って? 半年ほどがんばってなんとかTOEICは885点まで行きました。目標は860点超え、そして900点だったのですが、この頃から本格的...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)