Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
あたご英語体験記

さらに英語力アップをめざして語彙を鍛える、洋書を多読

ボキャブラリー
オカメちゃん
オカメちゃん
あたご!だいぶ英語に慣れてきたんじゃないか?

あたご
あたご
オカメちゃん、それ何目線??(汗)

英語完全上達マップを参考に自分にあったロードマップを作って勉強を始めて1年くらい経ってました。

ここまでで音読から始めて発音と音読、文法と音読、瞬間英作文と音読と組み合わせてやってます。

この段階で単語を入れ替えれば使える英文になるテンプレートがたくさん頭のなかにできたような感覚になっていました。

次は英語のテンプレートにはめる英単語、語彙を増やす段階です。

語彙を増やしたい!どうやって?

 

オカメちゃん
オカメちゃん
なるほど器ができればあとは中身だもんね。

あたご
あたご
そうそう、単語一つ覚えればそれだけ表現が広がる実感がものすごいしてた。

語彙、ボキャブラリーを増やすにもいろんな方法があると思いますが、私は最初のステップとしておすすめの単語集として紹介されていた「DUO3.0」を使いました。

こちらも有名な本だと思いますので使ったことのある方も多いんじゃないでしょうか。特徴は重要単語と熟語を例文で覚えることができるというところです。

例文で覚えることでその単語、熟語の使い方もわかりますし、単語だけで覚えるよりも効率がぐんと上がります。

また例文が秀逸で一つの例文の中に重要単語、熟語が凝縮されているのでさらに効率が上がる仕組みです。

スポンサーリンク

僕の場合は通勤時に英語の勉強をあてていましたので聞くのがかなり重要でした。なので別売りのCDも合わせて購入することになります。

スポンサーリンク

「DUO3.0」の活用法ですが、僕は繰り返し読む、通勤時にCDを聞くといったことを行いました。発音も勉強していましたのでしっかり音読形式で読み進めていきました。

全部で5回くらいやったと思います。最初の1回目はしっかり読む。ここは時間がかかりました。

2回目も精読、3回目からはざっと流す感じで覚えてないところを中心に読み込んでいく感じです。

オカメちゃん
オカメちゃん
へぇ〜。ずっと一発で覚えなきゃって思ってた。

あたご
あたご
なんども目にして焼き付ける感じかな。一度で覚える必要はないよ。

単語帳は一回やったのに次に見た時に覚えていないとがっかりすることが多いんですが、できるだけ気にしないようにしてました。

「DUO3.0」に載っているのは厳選された重要単語です。これから英語を続けていけば何度も遭遇するでしょう。その時にまた覚えればいいやぐらいでやってたと思います。

また例文は瞬間英作文でトレーニングした英語のテンプレートのように感じられてテンプレートのなかに重要単語を詰めていくような作業で例文もとっつきやすかったです。

DUOを使った勉強法はこちらでご案内。

あこがれの洋書。多読で挑戦

 

オカメちゃん
オカメちゃん
カフェとか地下鉄でドヤ顔で洋書読んだり、英字新聞広げたい!

あたご
あたご
あぁ〜、それ、わかる!

多読はこのころ100万語を読むというのが流行ってたような気がします。ただ目についただけかな?今でもあると思いますが、多読の本も出版されていました。

多読の意味は語彙力をさらに高める、楽しみながら英語学習を続けていく、見聞を広めるなどいろんなものがあると思います。

多読ですのである程度のスピードが重要です。これを実現するためにはやはり自分のレベルに合ったものを読むというのが前提になってきます。

多読の本によると多読を楽しむには1ページあたり知らない単語が1つか2つにすることとありました。

オカメちゃん
オカメちゃん
ふーん、無理する必要ないんだね。

あたご
あたご
多読が続かないのはレベルに合わない洋書に手を出すからだね。

なかなかその判定は実際のところ難しいんですが、ひとつのやり方として英語学習者用に作られたラダーシリーズが活用できます。

これは使用される単語の量で1〜5までレベル分けされた本で文法も段階に合わせて易しいものから難しいものと使用されています。

簡単にご紹介すると以下のような感じです。

Level 1: 語彙1,000語、TOEIC300〜400点、英検4級

Level 2: 語彙1,300語、TOEIC400〜500点、英検3級

Level 3: 語彙1,600語、TOEIC500〜600点、英検準2級

Level 4: 語彙2,000語、TOEIC600〜700点、英検2級

Level 5: 語彙制限なし、TOEIC700点以上、英検準1級

実際の本はこんな感じでこちらの本は僕も読みました。いろんな分野のものがあるんですがIT系もあるので親しみやすいです。もちろん小説などもたくさんあります。

スポンサーリンク

スティーブ・ジョブスは一般的に広く知られてるのでいいかもしれませんね。あとは日本の本も翻訳されています。

スポンサーリンク

オカメちゃん
オカメちゃん
女性の品格で女磨きます!

あたご
あたご
あ、オカメちゃん、メスだったのね。。。

巻末には重要単語の訳が載ってますので分からなければ参照しながらストレスなく読んでいけると思います。

それに多読用に読むと何語読んだことになるか、単語数も載ってますので何万語読んだか付けていくことも簡単です。

洋書で語数が書いてない場合は書名と語数と検索すればたいていの書籍は語数がでてきますのでチェック可能です。

洋書の入門書といいますか、読みやすくて人気があるのはこちらの本ですかね。

スポンサーリンク

あたご
あたご
Holesはなかなかおもしろいですよ。

読んだことがある方も多いかもしれませんHolesです。著者のLouis Sachar は児童向けの本の著者で有名な方です。

ちなみにこのHolesは翻訳本もでていますので読むといいかもしれません。というか僕は読みました。笑

100万語チャレンジですが、きちんと付けていたのは70万語ぐらいまでで、とある事情でそれどころじゃなくて自然消滅してしまいました。

はい、言い訳です。いちおう言い訳するとその後いろんなもの読んでるので100万語どころじゃなく行ってるんですが。。。(汗)

オカメちゃん
オカメちゃん
最後まで数えろよ!

多読についてはやり方とか効果とか。

 

英語がずーっとできなかった僕の歴史と現在はシリーズでどうぞ。。。

次の記事です。

下から見上げたGB
人事は定時後に決まる。突然の辞令、英語は学習ではない実践あるのみ 本当に英語が話せるようになるため「英語完全上達マップ」アレンジ(簡略化?笑)した方法でトレーニングを続けて1年半ほどたった頃、ま...

前の記事です。

独自にアレンジ
英語を話すための勉強法を独自にアレンジ。柱は音読、発音、瞬間英作文 英語上達完全マップから英語を話すための勉強法のヒントを得て、実践してみようと思いました。 ただし当時教材は無いし、実際に本通り...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)